UV硬化性樹脂や塗料の硬化に使用するUV硬化用「高出力LEDライン型照射器」と「専用電源」を発売いたしました。

 

 UV硬化とは、紫外放射エネルギーを利用して光重合と呼ばれる化学反応を起こし、紫外線硬化樹脂などを、液体から固体に変化させる技術で、接着剤の硬化や印刷インクの乾燥、ハードコート塗装、部品の接着などに活用されています。

 

 UV照射器の光源には、従来からUVランプが多く使われてきましたが、UV-LEDはUVランプに比べて、照射対象物への熱損傷が少ないことや、メンテナンスがしやすいこと、応答性(ON-OFFの切替え)が良く省電力、また長寿命であることなど、様々なメリットがあることから、UV-LED市場は急成長しています。

 

近年では、UV-LEDの高出力化や、UV-LEDで硬化する材料の開発などが急速に進んでいることもあり、当社に対してお客様からの相談が増加しています。

 


【新製品】ライン型UV-LED照射器

     スタンダードシリーズ(高出力タイプ・低出力タイプ)

 

業界トップクラスの高照度・高積算を実現した

強制FAN空冷方式のライン型UV-LED照射器です。

 



 

□ 特 長

 ・照射器ユニット(照射幅100mmと200mmの2種類)を連結することで、最長2,000mmまでの照射幅に対応可能。


 ・被照射物の特性に合わせて、365nm・385nm・395nm・405nmから1波長を選択可能。


 ・専用電源により、個別調光による均一度補正やエラー箇所の容易な把握が可能。

100mmタイプ

              200mmタイプ



 

□ 主な仕様(※365nm)

■ 高出力タイプ


  積算光量:6.6mJ / cm2以上 @搬送速度1m / min.
  放射照度:4.5W / cm2以上  @照射距離10mm

■ 低出力タイプ

 

  積算光量:3.3mJ / cm2以上 @搬送速度1m / min.
  放射照度:3.5W  /cm2以上  @照射距離10mm

分光分布

放射照度WD特性



【専用電源】UV-LED照射器用ハイパワー電源(型式:PSCU-250048)

 

◆調光、ON/OFFバンク機能

 調光とON / OFFの情報を8パターンまで記録、呼出が可能

 

◆ワイドレンジ調光

 1~100%の調光が可能

 

◆各種エラー検知機能

  LEDの故障、コネクタ挿抜、照射器温度異常、

  照射器ファン停止 / 減速等のエラーを検知



 ■UVテスティングルームのご案内

 

「UVランプからUV-LED照射器へ」の移行をサポートいたします。

 

評価や検証に必要な機材を多数ご用意しており、ワークと硬化材料の持ち込みで、各工程のテストが可能です。

今回ご紹介いたしました「ライン型UV照射器」もお試しいただくことができます。

 

 

詳細はこちら ⇒ https://ccs-inc.mrc-lp.com/haneda-uv-tr/



■資料請求/お問合せ


フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。