【ライン実験をもっと手軽に~登場!ライン検討機!】

2019.3.18

 

シーシーエスでは過去から、お客様からいただいた何万件という相談ごとに対して、

お客様と一緒に様々な実験を繰り返し、「見える!」を提供してまいりました。

また近年では、エリアカメラを用いた検証にとどまらず、

ラインカメラを駆使したワーク搬送も可能な実験設備(ライン実験室)をご用意し、

さまざまなお客様にご利用いただいております。

 

そういった中で、「ラインカメラの検証をもっと手軽に行いたい!」

「シーシーエスでの検証を元に、自社でも同一条件で実験がしてみたい!」というお客様の声にお応えする形で、

我々のアイデアが凝縮した検討機をリリースすることにいたしました!

このライン検討機でいったい何ができるのか??いつもの二人がわかりやすく説明いたします。

 

登場人物

SE(ソリューションエンジニア)Aくん

 ・・・数多くの難案件をライティング技術で解決に導く照明選定のスペシャリスト

 

営業マン Bくん

・・・若さと元気とやる気だけが取り柄のシーシーエスのムードメーカー的営業マン

 

T主任

・・・シーシーエスの製品をよく使っていただいている電子部品メーカーのお得意様

 

~本日の実験を無事に終わらせたAくんとBくん。

実験は大成功でしたが、ここで思わぬ展開が!さあ、一体なにが起こったのでしょう!?~

 


 

 

営業 Bくん 

「T主任、やりましたね!

課題となっていた欠陥部分がこんなにも高いコントラストで現れていますよ!」

 

T主任

「ほんと、まさかこんなにハッキリと特徴が浮かび上がるとは思ってもみなかったよ!」

 

SE Aくん

「前回、エリアセンサカメラを用いた検証の時は、方向性はある程度ご提示できたものの

実際にこんな風に画像としてご覧いただくことができなかったですもんね。」

 

営業 Bくん

「ラインセンサカメラを用いて、ここまで様々な検証が手軽にできる実験室は、

なかなかありませんからねー。」

 

T主任

「ほんと、ラインセンサカメラって、実際にメーカーから借りても、

動かす機構を考えなきゃいけないし、すごく検証に時間が掛かるイメージだったけど

こんな風に手軽に検証ができると随分助かるよ!」

 

SE Aくん 

「普通ならすごく手間取る調整も、工夫を重ねたこのライン検討機を使えば簡単にできますので。」

 

T主任 

「問題はこの後だよなー。照明はお借りするとしても、この環境をどう再現しようかなぁ…。」

 

SE Aくん 

「搬送系が出来上がっているインラインの装置にいきなり組込むわけにはいきませんからね…。」

 

営業 Bくん 

「T主任、いや、もうここはいっちゃいましょう! 照明ならすぐに貸出機を手配しますよ!!」

 

SE Aくん

「おいおい。T主任は照明ではなく、検証のための設備をどうしようか?って悩まれているの!」

 

T主任 

「ほんとはすぐにでも照明を借りて評価したいところだけど、

これはちょっと準備に時間が掛かりそうだなぁ~。うちにもこんな実験設備があればいいんだけどね。」

 


 SE Aくん 

「T主任、もし今後もラインセンサカメラを用いた検査を、積極的に検討されるのであれば、

うちの実験環境をそのままご提供しましょうか?」

 

T主任 

「え!?この検討機を販売してもらえるの??」

 

営業 Bくん 

「おい!A、いいのか!?

この検討機はこれまでずっと我々が頑なに販売をお断りしてきた門外不出の検証装置だぞ!?」

 

SE Aくん 

「それでお客様の検討が進み、お困りごとを解決できるならいいじゃないか!」

 

営業 Bくん 

「んー。・・・確かにそうだな。我々はお客様に“見える”を提供する使命があるからな!」

 

SE Aくん 

「T主任、この検討機となるとさすがに大掛かりでコストも跳ね上がりますので、

この検討機で行える大半の機能を盛り込みながらも、グッとコンパクトに仕上げた

ライン検討機をご紹介させていただきます。」

 

T主任

「え!そんなすごいものまで提案してもらえるとは!

もしそれを導入するだけで今回の構成が実現できるなら、ほんと助かるよー。」

 

SE Aくん

「コンパクト仕様のライン検討機をもう少し詳しくご紹介すると、

カメラ調整機構はX軸、Y軸に加えて、前後へ可動とθ方向への首振り機構まで設計。

これにより、いまお試しいただいた検討機よりも更に調整をしやすくしています。」

 

営業 Bくん

「この首振り機構はいいですよ~。カメラの光軸調整がスイスイできますよ!」

 

SE Aくん

「カメラは天面にも取付可能でスライド機構も搭載。

 照明は発光幅100~300mmのライン光源11シリーズが使えて、汎用性抜群です。」

 

T主任

「照明が手軽に自由に組み替えられるところも使い勝手がよさそうだね!」

 

SE Aくん

「搬送のストロークも400mmあって、1軸アクチュエータで最速300mm/秒で動かせますよ。」

 

T主任 

「コンパクトで、そんな機能が付いていれば、こちらで考えている大抵の検証はできそうだなー。」

 

SE Aくん

「それに、我々の強みは照明の提案と同様にカスタマイズに柔軟に対応できる点にあります。

この検討機をベースに、T主任が考える検査がもっともしやすい仕様に改良することも可能ですから、

何なりと盛り込みたい仕様をおっしゃってください!」

 

T主任

「なるほどね~、まさに照明メーカーの枠を越えたソリューションベンダーだねー!」

 

SE Aくん

「我々もまだまだ成長途中ですが、これからもお客様に“見える!”を提供するため頑張り続けます!!」

 

T主任

「頼もしいねー!!あれ?ところでBくんは??」

 

SE Aくん

「わぁ!あいつ、ライン検討機に対抗して、人間固定治具として頑張ってる・・・」

 

T主任

「ある意味、頼もしいのかもね・・・(笑)」

 

                                          おわり

資料請求/お問合せ

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。